iphoneアプリをダウンロードしよう

スマートフォンの代表として世界中で普及したiphoneには、時計・時間計測・電卓・録音・カメラといったような携帯電話らしい機能から、文字入力・インターネット検索といったパソコンとほとんど変わらないほど多くの機能が入っています。購入直後の状態でもかなり便利に使えますが、これだけで自分の使いたい機能はすべて搭載されていますか。もっと複雑な機能が欲しい、細かい作業をしたいと思ったことはありませんか。逆に、もっと直感的に必要なボタンだけのアプリがあったらいいのにと思ったことはありませんか。
そのような願いは、iphoneアプリのダウンロードで対応することができるのです。iTunesアカウントを使ってAppStoreと呼ばれるストアにログインし、探してみるとたくさんのアプリがあることがわかります。一般の人から企業向け、専門家向けのものまで、いろんなジャンルで提供されています。作成者も個人から企業までさまざまで、コンセプトも少しずつ違っています。同じ機能を持つアプリを複数個ダウンロードすることで、自分にとって使いやすいものを選ぶことができます。
ここで、ipheoneアプリをダウンロードする際に見るべきポイントを紹介します。
1つ目は、自分の持っている端末、OSが対応しているかです。端末によって少しずつ違う画面サイズに合わせた設計をしているかどうかは、外洋に書かれている場合もあれば、ダウンロードしなければわからないものもあります。OSは、歯車の模様の「設定」ー「一般」ー「情報」と進んで、OSを確認し、対応OSが自分のOSよりも低い場合はダウンロードできます。
2つ目は、お金が発生するかどうかです。概要欄に小さな文字で書かれているだけなので、見落とす可能性もありますが、重要です。無料でダウンロードできるものもあれば、無料体験用のものや指定された機能を使うために課金が発生するもの、有料版のアプリなど、使うためにお金が欠かせないものもあります。無料で多くの願いはかなうので、まずは無料のものを試して満足ができない、または、これ以上の機能が必要なのであれば、お金をかける方式を推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です